2008年10月05日

鹿児島へ(3)

15377.jpg宮崎県北郷から美しい峠道を抜けて都城へ。滞在3日目にしてようやく鹿児島県に入る。

鹿児島市内にある島津家の屋敷「仙厳園」などを見てから今回の旅行の目的地である南九州市清水の家へ。薩摩半島のど真ん中で想像以上の田舎。

敷地は草ボウボウで、通りから家の玄関まで行くのも一苦労。敷地内に鶏小屋が建っている。横からちょっと押したら倒れてしまいそうなくらいボロボロである。しかしこのようなボロ家屋にも固定資産税がかかっている。納得イカン。

指宿泊。

  この記事を「いいね!」と思った人も思わなかった人も、
  何かを感じた時は是非ポチッと!↓↓↓

posted by osono at 00:00 | 日記