2006年09月24日

バンヤン・ツリーのメンバーシップ 得か損か

ちょっと思い切ってバンヤン・ツリーのメンバーになった。

会費は12500元/年で、USD1200分のクーポンが付いてくる。USD1200は約9600元なので、会費12500元のうち大部分は最初からモトが取れている。残額は2900元。会員は上海のスパやプーケット・雲南等のリゾート利用で2〜3割の割引がある。割引率が25%とすれば2900元÷0.25=11600元分以上利用すれば会員になったことが得となる。

上海のスパの利用が平均1000元とすると、12回以上使えばいいということになる。。。1か月に1回以上かぁ。微妙。。。これまでは数ヶ月に一度の利用だから、会員になったがために訪れる回数が増えてしまうという、会員制度主催者側の完全にオモウツボになりそうな。。。まあリゾートを使えば10万円以上消費するだろうから一気にモトがとれるだろうけれども。。。

と、結構前からウジウジ悩んでいてなかなか踏み切れないでいたのだけれども、弊社広州事務所の入る花園酒店のリニューアル後にバンヤン・ツリーが入るという噂を聞き決心してしまった。

さあ吉とでるのか凶とでるのか。。。

  この記事を「いいね!」と思った人も思わなかった人も、
  何かを感じた時は是非ポチッと!↓↓↓

posted by osono at 00:00 | へえ〜 そうなんだぁ