2007年06月26日

不動産→株→ゴルフ会員権

日経新聞に「上海株、2週間ぶり安値」という記事が載っていた(まあ考えてみれば2週間ぶりの安値って大したことじゃないので、この見出し、どうかと思うけど)。

上海の不動産も、不動産規制の成果があって、以前のような右肩上がりではなくなっている。

一方でゴルフ会員権が高騰しているのだそうだ。

僕はまったくもって投資の才能がない。

10年ほど前に浦東新区にあるゴルフ場の会員権を買った。その後アジア金融危機後の不況で価格は低迷、2年ほど前に価格がちょうど購入時あたりに戻ったところで喜び勇んで売却した。しかしそれが今、僕の売却価格の2倍にまでなっているのだそうだ。

本来裁定が働いて、株も不動産もゴルフ会員権も価格の動きは連動すべきだけれども、上海では不動産に向かっていたお金がゴルフ会員権に矛先を変えているらしい。

  この記事を「いいね!」と思った人も思わなかった人も、
  何かを感じた時は是非ポチッと!↓↓↓

posted by osono at 00:00 | 中国経済